読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

USED & OLD QUILTING FLANNEL SHIRTS

昨日の超良い天気から打って変わっての
本日の週明けの月曜日は、生憎のめーあー.....
しかも気温的にも何気に、15度を下回っているので
かなり肌寒く感じますよね。。。
そんな肌寒い今日みたいな日にピッタリなUSED&OLD物の
キルティングネルシャツが、本日のマイブログのお題になります!
今回フューチャーするキルティングライナー付きの
暖かネルシャツは、当たり前ですが全てUSED物なので
一つとして同じ物が存在せず、かなり多数のカラーやチェックのパターンが
存在するのが、最大の魅力であります!!

f:id:hynm_uemura:20151102143937j:plain

このキルティングネルは今の時季だったら、さらっと軽く
モヘアニットの上なんかに、ラフにそしてカジュアルな感覚で
アウター代わりに羽織って使うのがかなり調子良し♪
REDを基調としたチェック&REDライナーには超ナイスカップリングな
TOWN CRAFTのWHITEなモヘアなんかを絡めるのがお勧めですwww

f:id:hynm_uemura:20151102122544j:plain

そして、BLUEベースのチェックには
ビシッとBLACKなモヘアニットを挿すのがキリリと締まって
非常に良いと思います。
チェックネルの宿命ですが、どうしても土臭く無骨な雰囲気になってしまう
ネルシャツのアメリカンなテイストを、インナーにROCKでアバンギャルド
イメージ&テイストのモヘアニットを合わせる事で、かなり良い塩梅で
軽減する事が出来、しかも独特な路線にスタイルを導く事が出来るので
このカップリングは本当にお勧めな着方だと思いますよ!!

f:id:hynm_uemura:20151102122916j:plain

f:id:hynm_uemura:20151102122841j:plain

そんでもってこのキルティングネルの、超使い勝手の良いセールスポイントは
まだまだあります。厚さ的にもいわゆるガチのアウターでは全然無いので
もっとガッツリ寒くなる、真冬の時季には↓ダウンジャケットを筆頭とする
ガチアウターのインナーに仕込んで、更に保温性を高めたりも出来てしまいます。。。

f:id:hynm_uemura:20151102123014j:plain

シーズンや気温によって、インでもアウトでも使えるのが
このキルティングネルの最大の魅力なんですよね~~~
是非とも多数あるラインナップの中からあなた好みの一枚をお探し下さいね!

UEMURA