読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5 BROTHER × Us JOINT WORK PRODUCT....

本日は何だか実に肌寒くて、洋服好きにはかなり調子の良い
お洒落日和な天候となっております!
そんなお洒落日和の本日にピッタリのスペシャル別注アイテムが
本日のマイブログのお題になりますwww
Usが5 BROTHERに独自に別注をかけて誕生させた
”REDライニング”を装備したキルティングネルシャツになります!!

f:id:hynm_uemura:20151023112649j:plain

元々のオリジナルがNAVYライニングとなっているのに対し
往年のVINTAGEアメリカンワークアイテムに多用される、深紅の
REDライニングを贅沢にも裏地全面に搭載した、うちだけの
スペシャル仕様になります。

f:id:hynm_uemura:20151023111818j:plain

ご覧下さい!↓このNAVYベースのヘビーコットンネルの中から
チラリと覗く、REDライニングとの最高にアメリカしてる
コントラスト&カラーギャップを!!!
まさにENGLANDのあの名品と謳われる、LEWIS LEATHERSの
ライダースを彷彿とさせる佇まいをも感じさせる
そんな逸品に仕上がっているではあ~りませんか♪

f:id:hynm_uemura:20151023111757j:plain

そしてUEMURA的、このキルティングネルのお勧めコーデは
↓やはり裏地付きのネルシャツと言う事で、軽めのジャケット風に
インにガンガン着込まれて、ちょいとヤレたデニムシャツなんかを挿して
サラッと着こなすのが良いと思いますね。

f:id:hynm_uemura:20151023111728j:plain

そしてこのUs別注キルティングネルには
↓前述のNAVY×REDライニングの他にも、RED×REDのカラーウェイも存在致します。

f:id:hynm_uemura:20151023113008j:plain

やはりNAVYベースのチェックよりは、こちらのREDベースのチェックの方が
REDライニングとのギャップはそこまで生まれないのですが
個人的には意外と、このRED×REDの同色系の微妙なグラデーション感も
嫌いではありませんwww
表側と裏側を合わせて、約85%がREDなのに対して、NAVY×WHITEのチェックが
そこにガツンと効いているのが特長となった珠玉の一枚!

f:id:hynm_uemura:20151023112038j:plain

このRED×REDのお勧めコーデは、敢えてインナーに捻りやスパイスを一切効かせずに
今年の流行でもある、アメカジど定番の男の白Teeのみを潔く、インに持って来るのが
シンプルで非常にカッコ良いスタイリングになると思います!!

f:id:hynm_uemura:20151023112008j:plain

UEMURA